スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネルの箱の中

お気に入り 2009/01/14

                img033.jpg



録画していたテレビ番組が溜まってしまい、そろそろ整理しなくては・・・・・と録画番組をチェックし始めました。
毎週予約録画している「日曜美術館」の中にジョゼフ・コーネルを特集した回があり、「うわ・・・嬉しい・・・」 と早速再生


1992年、学生の頃 鎌倉の美術館へコーネル展を見に行ったっけ・・・・・・

日曜美術館を見終え、当時のコーネル展のカタログを本棚から引っぱり出しパラパラ・・・・・

「あぁ・・・またコーネルの箱、見に行きたいな・・・・・」

コーネルは箱の中に様々なものをコラージュした作品を多く制作しています。

作品を見た私は 「ミニチュアの箱の世界に自分も小さくなって入り込んで遊びたい」 というドールハウス的な感覚とは違い、自分の中の曖昧な記憶に繋がっているような懐かしさと、この世界に入り込んだら戻って来れなくなりそうな恐怖とが入り混じり、頭がぼーっとしたのを覚えています。


    

               img034.jpg





         

                     img032.jpg




地下のアトリエにこもり作品制作をしていて、孤独なイメージが強いコーネルですが、子供たち向けの展覧会を開いた事があるとか。 相当子供好きだったようです。 作品の随所にコーネルの茶目っ気が垣間見られます。


                    img036.jpg



  
                    img037.jpg



 
                    img035.jpg

                     こんなラブレター貰ったら素敵ですよね。



Comment 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。