母へ・・・・松竹梅

未分類 2009/12/29

               IMG_7374.jpg


クリスマスが過ぎると一気に西洋文化から日本文化へなだれ込んで行くわけですが・・・・・

当ブログも12月に入り、クリスマスムード満載(ムードだけ) でお送りしておりましたが、ここらでピシッと日本文化へワープ・・・・
・・・・・なんて大げさですが・・・・上の画像、実は母へのクリスマスプレゼントとして制作した羽子板。
親戚や父、弟のプレゼントは用意していたのに、母へのプレゼントを用意していなかった事に気づき、慌てて制作した代物。
実は以前から仕事として母から羽子板制作を頼まれていたのですが、後回しに後回しにしてしまっていて・・・・・
私のやるべき作業は、板を羽子板の形に切り、裏面に絵を描く事。 その後、表面に母がちりめんで押絵を施して完成。
なんとか作ってプレゼントしましたら 「あら!お金払うわよ」 と母。
「いいよ・・・クリスマスプレゼントなんだから」 と私が言うと 「あら、そう? ○○さん喜ぶわ~」

(へ?○○さん?)

よくよく聞いてみると、ちりめん作家の母の友人が羽子板を依頼してきたのだそう。
ま・・・・まずい・・・・どうせ母の趣味で使われるのだろうと思っていて、ところどころ 「ちょっと変になっちゃったけど・・・ま、いっか!」 な個所が・・・・
板も手元に余ってたシナ合板で作っちゃったし・・・プロの方が制作するなら桐の板にすべきだったか・・・・
後悔先に立たず・・・・ますますお金はもらえない・・・・・


日本的な絵柄って普段描かないので、酷い出来・・・・鏡餅







Comment 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう