ぶらり盛岡へ

未分類 2007/10/10

10月8日
ぶらりと一人、盛岡へ・・・
「こどものとも」絵本の世界展が盛岡市民文化センターで開催されていて、この日が最終日だったので滑り込みセーフ!で行ってきました。
(ブローチの納品も一段落しましたし・・・)

最終日で、しかも祝日だったので親子連れで大混雑していました。
「ひとりで来てるのは私ぐらいなものだな・・・・しかたない、忙しくて今日やっと来れたのだし・・・」と、会場の中へ
       
        おつかいメイン

私が一番楽しみにしていた「はじめてのおつかい」の主人公みいちゃんがおつかいで訪れたお店の再現コーナー
ふうむ。これがそのお店の再現ですか・・・・・・そうですか・・・
     
   ・・・ちょっと期待しすぎたかな・・・?

おつかい このイメージなんですけど。
ううむ・・・ま、こんなものなのかな?

とにかく会場は絵本展というより、テーマパークといったところ。
展示は絵本の名場面の再現や、人気キャラクターのパネルがほとんどで、撮影もOK。
お母さん、お父さんは絵本の世界をバックに子供の写真を撮るのに必死です。
               
               かさこじぞう

「かさこじぞう」にて。かさとみのを無理矢理着せられてグズる女の子。それでもベストショットで娘を撮りたくて粘るお母さん。
しまいには「おがあさんのばがぁー」と泣き出した。

一番賑わっていたのは、絵本界の大人気スター「ぐりとぐら」の「たまごカー」の再現コーナー。写真撮影の順番待ちのため長い行列が・・・

その列が隣の絵本原画のコーナー(これも楽しみにしてた)まで延びていて、しかもご丁寧に壁伝いに並んでいるものだから、原画が見れない!しかも、原画の数も超少ない!アトラクションのおまけ程度に飾ってあるだけ・・・とほほ・・・

ま、いいか。
チラシのどこにも絵本原画展なんて書いてないもんな・・・・
私が期待し過ぎたのでしょう。


ぐりぐらカー    ぐりぐら人形
大人気!ぐりとぐらコーナー                 様々なぐりとぐら人形
子供だって、綺麗に撮って
欲しい!ポーズも決めます!

最後はオフィシャルショップへ
絵本のキャラクターのキーホルダー、レターセットなど、売ってました。私個人としては「だるまちゃん」(大好き!)のその名もズバリ、「だるま」があったら飛びついて買ってたのに・・・(そんな需要無いか)

             絵本

結局、オフィシャルショップで絵本を購入。(本屋でいつでも買えるのに)前から買おうかな?と思ってた本だし、この機会に買ってしまえーと、ついつい・・・

今回は絵本展を見に行ったというより、様々な親子の人間模様を見に行った感じでした。
お子様づれには最高だったんじゃないでしょうか?

そこにパシャ、パシャ写真を撮っている怪しげな女がひとり(私)
浮いていた。完全に。

ただ、何より、子供たちがとても楽しそうで

ま、いいかな・・・(何回言ってるんだろうコレ)





Comment 5

コメント

いいなあ・・・

写真で見ると、楽しそうにみえるなぁ。

「だるまちゃん」なら以前、長野の美術館でかこさとし展やってて、みたことがありますが、すんごかった!!
また、あったかくなったら、美術館巡りにおいでね~。

いよいよ、寒くなってきて、こっちきて初めての冬に二人で怯えています。
URL | フジコ #-[ 編集] | 2007/10/10 11:57

こちらこそいいなぁ・・・

かこさとし展!
いいなぁ。こっちでもやらないかなぁ・・・
フジコちゃんも、子供が産まれたら、こういった絵本展で写真撮りまくるんだろうねぇ
目に浮かぶよi-179
そっちの冬もすごそうだよね。
車が怖いんだよ~i-238 スタットレスはいてても滑りまくるから・・・
それから梨!ジュ~スィ~でおいしかったワ~
ありがとうね~i-264


URL | maki #-[ 編集] | 2007/10/10 16:57

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| #[ 編集] | 2007/10/11 20:19

絵本展か…立体になってるの凄いね~~友達と行ってたら、マキちゃんも、傘とかかぶりたくない?(傘はちょっと嫌か…ぐりぐらのセットとか…)
マキちゃんが購入した馬の絵の絵本はなんて絵本?気になります。ぶらり一人旅って良い響きだね~
一人旅なんてしたことないな~~★彡
なんか、心が豊になりそうだね~色々、発見したり、美味しもの食べたり…!
私も来年はぶらり…してみたいです
URL | マロン #-[ 編集] | 2007/10/14 23:27

ぶらり・・・

一人旅っていうほどの外出じゃないけどねi-229 盛岡は車で2時間かからない場所だし。
一人旅もいいけど、たまには皆で旅したいよね。のんびりとね。

馬の絵本の題名は「くろうまブランキー」
とても辛く、けれど最後はホッとする、とても優しくシンプルな内容です。




URL | maki #-[ 編集] | 2007/10/15 01:04

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう