スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500色

お気に入り 2011/02/25

       IMG_2429.jpg


やっと揃いました。500色。  → フェリシモ500色の色鉛筆
ソレ専用の収納グッズも色々販売されておりましたが、どれもピンときません。
なんというか・・・・・500色の色鉛筆をインテリアと捉えている商品が多いのです。
もちろん収納メインのアイテムもありますが・・・・・違うんです。 

私は・・・・持ち運びたいのです。 500色を・・・・

そこで、頼りになるのは素敵木工ガール(?)nagaP先生さま。 
nagaPさんに色鉛筆収納BOXをオーダーして作っていただきました! (・・・ていうか、昨年12月には作ってもらってたんですが・・・・仕事が早いな~・・・見習いたい・・・

500色入るとこんな感じ ↓  持ち運びもバッチシな取っ手付き! 



              IMG_2426.jpg
 

いやぁ・・・・頼んで正解! 便利だべー  nagaP先生ありがとう☆

nagaPさんの木工LIFEブログはコチラだっPE! → http://ameblo.jp/ww-iwasaki/




 
     IMG_2440.jpg

この画像じゃ解りづらいけど、500色もあると、肌色も色々で楽しい。




        IMG_2438.jpg

 
落書きもいつもよりよけいに楽しいわ~






              IMG_2441.jpg



このお化けなんか、ピンクだけで20色ぐらい使ってるんですから!





実は、ワタクシ、色鉛筆で絵を描くのがあんまり好きではなかったのです。 
色鉛筆特有のあのほのぼのタッチ・・・・あれが苦手だったのです。 
ほんわかメルヘン~ って感じになっちゃってどうもねー・・・・なんて思っていました。

しかし近年、アクセサリーを制作するようになりアイディアをスケッチしたり、購入したパーツを描いて記録する場合、手軽に色付けできる色鉛筆を多く用いるようになりました。
最近はブローチの彩色にも使用するようになったり・・・・丁度いい感じのぼかしができたりするんです。 (水彩色鉛筆はNG)
こうなってしまうと、「もっとこんな微妙な色があったらなー」 なんて思う事もしばしば・・・・
そこで目に入ってきたのがこの 「500色の色鉛筆」 
「500色もあれば必ず希望の色が揃うだろう・・・」 と思ったのです。
なのに・・・人間の欲求とは果てしないもの・・・・
「えー・・・金、と銀これだけ?」 とか 「もっと黒に近い茶があればいいのに・・・」 とか 「パステル系の色はあるんだけど、もっと白に近いピンクや水色が欲しかったなー」 とか・・・・500色もありながら満足できない現実。

本当に欲しかった色ほど見つからない・・・・・・色って無限ですからね・・・・(と、まとめてみる)









Comment 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。