一ヶ月

未分類 2011/04/11


                IMG_2626.jpg


地震(本震)から一ヶ月が経ちました。

振り返るとあっという間でしたね・・・・
一ヶ月以内に大きな余震が来ると言われていたので覚悟していたら、震度6弱がやって来ました。
いつもは最初ゴーっと地鳴りがしてからガタガタ揺れ出すので 「あ、来るな?」 と心構えができるのですが、先日の地震は前置きの地鳴りがほとんど無く、いきなり大きな縦揺れがドーンッと来てその後横揺れがガタガタ・・・・ 
ビックリ・・・夜11時半過ぎでしたが外に飛び出してしまいました。 そしてフワ~っと電気が消えて停電・・・・
今回は2日間ぐらいで電気が来たのでホッとしましたけど・・・

その地震&停電の日の岩手日報に丁度載っていた記事。アルミ製の空き缶を利用してロウソク立を作っている方が紹介されていて 「コレはなかなかグ~なアイディアだわ」 と早速真似して作ってみました。(上の画像参照)  
実際ホントにアルミが反射板の役目をして明るいのです。画像の様に缶を切り開くだけ!安上がりだしかなりおススメ! (缶を切る時怪我しないように注意!) 新聞に掲載された方は缶の飲み口をフックに引っかけて壁に掛けてました。それもいいかも。





やっと家も仕事場も片付いて来て、いよいよ制作に本腰を入れようかと思った矢先の大きい地震。
またしても家の中がメチャクチャに・・・・ 片付けも一からやり直しです。 
私の住んでいる地域は地震が多いので、一応それに伴い色々備えているつもりだったのですがダメでしたね。
家中の扉という扉には耐震用のフックを付けていたのに、大きな揺れのためフックが取れて扉が開き、中の食器やら何やらが飛び出し壊れまくりました。本震の時も今回の余震も耐震フックはあまりその役目を果たしませんでした。 予想を上回る揺れだったのでしょう・・・・  テレビでは原発の話題が出ると、必ず 「こんなに大きな津波が来るとは想定外でした」と破壊された事に対する言い訳を聞きます。それに対して 「なんでやり過ぎなくらい大げさに想定しとかないんだよっ」 とイカりまくっていた私も反省せねばなりませんね・・・・・ ホント、もっと扉が開かない工夫が出来なかったのだろうか?とね・・・・・










               IMG_2621.jpg

昨日、家業の家具屋の駐車場で震災の義援金を集めるフリーマーケットが開催されてました。
大学生や高校生などの若者が中心となって活動していて頭が下がる思いです。 
みなさん、困ってしまうほど、さわやか。  素晴らしいな・・・・ (私は死ぬまでに1度でも言われる事があるだろうか・・・さわやかと・・・) 
売っているものは救援物資として送られた古着。 もう衣類や毛布は間に合っているらしく、余ってしまうほどだとか・・・・(全ての被災地にその事例が当てはまる訳ではないと思うけど・・・) 
せっかくだからそれを売ってお金に変えて今一番必要とされてるもの (現在は調味料) を購入するそうです。
私も何か服でも購入しようかと思ったのですが、残念ながら自分が必要としているものは無かったので、買ったつもりのつもり募金しました。 
しかし、ふと思う。衣類を提供する難しさよ・・・・ 中には 「え?被災地でこのファッションしろっていうの!?」 というアイテムもちらほら・・・・ 毛玉だらけのトレーナーや普段でも着るのに厄介そうなベロアとレースのヒラヒラロングスカート (バービーボーイズだった頃の杏子さんあたりが似合いそうな)・・・・しかもかなりくたびれてる・・・・ あとは学校指定のジャージにフルネームの刺繍入りとか・・・「George Michael」 みたいな外人名ならまだ、ジャージのブランド名かしら?って思われるかもしれないけど、さすがに日本人名が漢字で入っていると、絶対着てる人の名前だと思うもの。
ただ単に、いらない服を捨てるぐらいなら寄付しよう、と思ったのでしょうが、そこでハタと止まって考えるべき。 「被災地で生活するうえで着やすい服とはどんなものか」 と。 
「せっかくのご好意で衣類を寄付してくれたのに、着ないのは申し訳ない」 と被災した方によけいな気を使わせてしまってはいけませんよね・・・・
ならば着ない服はDonDonDownあたりに持って行って数百円でも数十円でもお金に変えて募金箱にチャリンと入れてみるのはいかがだろうか? 調味料ひとつでも乾電池一つでもそのお金で買えるならそれはそれで大いに役立ってる。









Comment 4

コメント

大きな余震、心配でした!そして毎日のように余震があるから、怖いよね。。ポコリンなんか敏感やろうし、パトロールに出歩いてたりすると、めっちゃ心配やね…

停電してると報道されていたから連絡は自粛してたけど、ブログ再開で安心したよ~!

そうかぁ、調味料が不足してるのか。たしかに、いつの服やねん!っていう古着(むしろ新品じゃない事に驚き)はもらっても困るよね。しかも、今まで処分せずに保管されていたのか…?恭子さんの服や学生時代のジャージ…(笑)
そんな服を寄付した人も少しでも笑かしてくれようと思って送っていたならいいんやけど~
処分にも困る物は気持ちはありがたいけど正直迷惑やね!
(`ε´)プンプン!
URL | ASAKO #-[ 編集] | 2011/04/11 09:08

★ASAちゃん★

ドモドモ~ ご心配おかけしやした~

まぁねー 
一応善意のもとに服を寄付したのだと思うけど、もうちょい考えてくれてもよさそうだよね・・・・
自分が同じ立場になってそういう服もらったら困るはずなのに・・・

必要な物資も日を追うごとに変わって行くみたいだね。
一ヶ月経ってるもんな・・・納得。
URL | maki #-[ 編集] | 2011/04/11 23:19

大きな揺れと停電。。。
ほんとに読んでてすごいんだな… >_<
とわかっちゃいても痛感。。
北が揺れてるトキ、同じタイミングで比較にはならないけど
東京も揺れるので、いつも北を同時に思います。
でも大丈夫で、ホント良かったv-356
URL | けっちゃん #wQAHgryA[ 編集] | 2011/04/14 23:13

★けっちゃん★

東京も揺れてるみたいだね。
こっちこそ心配だよー
ウチみたいに一戸建てで、周りに家が無い場所より、住宅が密集してたり、ビルに囲まれてたりしてたら、よけい地震が怖いと思う。あと電車の中とか。
 
やっぱね、ラジオがあるといいよ。乾電池式の。
電気も止まって、携帯もつながらなくなって不安になった。携帯は圏外になるとネットにもつながらないからね。もちろんツイッターも見れないし。
情報がわからないと案外恐怖だったりする。ホント。
URL | maki #-[ 編集] | 2011/04/15 22:34

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう