内藤ルネさん

未分類 2007/12/05

10月24日に、イラストレーターでデザイナーでもある、内藤ルネさんがお亡くなりになりました。
もっと早くルネさんを追悼する気持ちを書きたかったのですが、じっくり書こうと思っていたら、もう師走になっていました・・・・

ルネさんと言えばカワイイキャラクターのデザインや、少女のイラストでおなじみですが(もちろん私も大好きです)、私にとっては、雑誌「私の部屋」でのルネさんの印象が強いのです。

その「私の部屋」で連載されていたルネさん流のライフスタイルの提案が、幼少の頃から現在に至るまでの私に多大なる影響を与えてくれました。
      


          IMG_0619.jpg

         「私の部屋」1974年 春の号「アールデコ・スタイルのオルガンデスク」より



1972年から1992年までルネさんは、インテリアやライフスタイルの雑誌「私の部屋」で連載されていて、そのハイセンスなライフスタイルの提案でインテリアのさまざまな流行を生みだしてこられました。
この雑誌を私の母は、創刊号から買っていて、私が物心ついたころから当たり前のように、家の本棚に並んでいました。今見ても写真も奇麗で、本当に新鮮で素晴らしい内容の雑誌だと思います。

おませな私は絵本を見るのと同様に「私の部屋」を何度も何度も眺めては、あこがれの生活に思いを馳せていたのです。雑誌の副題に「SEIKATSU NO EHON(生活の絵本)」とあります。納得です。
そして、そんな素敵な雑誌の中で一番好きだったページが内藤ルネさんのページでした。
今回はそのルネさんのページの特に気に入っていた特集をご紹介させていただきます。

         IMG_0612.jpg                   IMG_0613.jpg

      1981年 秋の号「エンゼル タラップ」           1982年 秋の号「HELLO! KITTENS」 
まさに天使の階段 タラップの作り方が掲載されています      このクリーム色の猫ちゃんが可愛過ぎて
                                          悶絶したのを思い出す・・・   




         IMG_0610.jpg                   IMG_0611.jpg

          1979年 夏の号                        1976年 早春号
         「青春の海をゆくキャビン」                   「恋のパウダー・ピンク」
       古時計をショーケースにリメイク
  
 
    




         IMG_0608.jpg                   IMG_0604.jpg
            
          1984年 夏休み号                       1984年 早春号
           「部屋は海いろ」                      「マミイおばさんのいる部屋」
     





   

         IMG_0605.jpg                   IMG_0616.jpg

          1977年 秋の号                        1975年 春の号
         「ロンリーピエロの物語」                 「ペニイ・ドールのラブリーな世界」
       子供の頃、デパートでピエロの                この人形は、アンティークのペニイ
       マリオネットを見つけ、「なんだか               ドールをルネさんがデザインを
       ルネっぽいナ」と思い、親にねだって             しなおし復刻して1975年当時は
       買ってもらいました。                      売っていたそう。





         IMG_0609.jpg                   IMG_0606.jpg

          1984年 秋の号                         1982年 春の号
       「1935年のアメリカン・ドリーム」          「内藤ルネ・メルヘン画集・いつかどこかで」
     アメリカの古本の子供用の辞典の挿絵を              よく模写していました。
     コピーして色を塗り、切ってシールなどに             このけだるい少女達の表情が
     活用するといったアイディア。                   子供の頃の私にはなかなか上手く
     当時はもちろん、今でもそのアイディアが            描けず、苦労しました。
     私の生活の一部になっています。

 


         IMG_0617.jpg                   IMG_0618.jpg

          1974年 夏の号 「僕のワンダーランド 薔薇色雑貨店・ルネハウス」
   
当時、青山にオープンしたルネさんのショップ「ルネハウス」
このショップ限定のルネさんオリジナルの雑貨や、コレクションしていたものなどを扱う、ルネさんの思いが詰まったお店です。
残念ながら閉店してしまいましたが、タイムスリップができたら、絶対行きたいお店です。


*上の小さな画像は、クリックすると拡大


 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

古い棚にペンキを塗ったり、洋服の生地をリメークしてお人形を作ったり、お金をかけなくても素敵な生活が楽しめるとルネさんは教えてくれました。

そしてルネさんを通して、子供の頃好きだった感性は今でも変わらず続いていると実感しました。
現在のアクセサリーを作る事や、絵を描く事で思い描く世界観の原点がココにあるのです。
ルネさんに出会わなかったら、今の私はなかったといっても過言ではありません。

ルネさんが亡くなった事は本当に残念です。

きっと今頃、大好きなネコ達とあちらの世界で楽しく過ごされていることでしょう。

ルネさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Comment 2

コメント

こんにちは*初めてコメントします。わかる?
「私の部屋」のルネさんページがこんなに一気に見れて
ちょっと感動。。。してコメントしました。
ルネさんて絵だけでなくってお花のカタチの雑貨とか、
そういうのも大好きで、本当に色んなイミで可愛い原点のヒト
だなぁ*と思います。

また遊びに来ますー。
URL | けっちゃん #-[ 編集] | 2007/12/16 10:10

けっちゃんだ!

ルネさん展にけっちゃんとマロンと一緒に弥生美術館行ったよね。あと田村セツコさんのお茶会とか、水森亜土トークショーとか、(亜土タンのミュージカルも!)けっちゃんのお陰で良い経験できたよ~  また遊びに来てね!
後日DM送るよー
URL | maki #-[ 編集] | 2007/12/16 14:40

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう