切り絵チョキチョキ

未分類 2007/12/22

       IMG_0768.jpg


このブログでも度々登場している5歳の友人Mちゃんが、遊びにやってきました。

家からほとんど出ないで引きこもりのような毎日を送っている私にとって、Mちゃんの訪問は有意義で刺激のある時間が送れるよい機会なのです。


早速「何して遊ぶ?」となり、私は最近静かなブームになっている切り絵をやろう!と提案。Mちゃんは「何ソレ?」と首をかしげました。
「よっしゃ!見といてよ!」と私は、三角に折った紙にはさみを入れました。
とにかく最初は簡単な形にして、「さぁ、開いてちょうだいな!」とMちゃんに折ったままの紙を渡しました。
Mちゃんはそれをゆっくり開くと「すごい!すごい!お花になったよ!桜みたいだ!」と大興奮。ふふふ。なんだか私、今カッコイイかも、まるでマジシャン・・・・と調子にのり、今度は紙をジャバラに折り、人の形に切りました。再度「開いてごらん」と開かせると・・・「すごい!人間がたくさん手をつないでるよー!」とまたまた大喜び。実際、ホント簡単な切り絵なんですけどね・・・・(この、人の形の切り絵は、私が喫茶店で時間を持て余した時にストローの袋を手でちぎって広げて水の入ったコップにくっつけてニヤリとする孤独な遊びが元になっています・・・)

Mちゃんが「私もやりたい」と言い出したので、「まーまー落ち着いて。まず私がもう一度ゆっくりやってみせるから。」と、なんちゃって切り絵教室の始まりです。

なんとか一枚目を完成させたMちゃんは「できた!きれいだわ~」と自画自賛。
そして、自分の処女作を手でささえながら立ててみて、「影がとってもキレイだよ」とテーブルに映った影にもうっとり・・・・くーっオシャレな事言うではないの。

そして創作意欲に火がついたMちゃんは次々新作を生みだしていきました。
「ちょっと、これどう?」と、自分が飲んでいたお茶のカップの下にしいてみたり、私の胸にあててみて「これ、ブローチにいいんじゃない?あ、2枚重ねるともっとかわいいかも・・・」と私の仕事のアイディアまで提案するほどに・・・・なるほど・・・いいんじゃないの、ソレ・・・と、感心する私。

私だって負けてはいられません。鼻息を荒くして、どんどんチョキチョキ・・・・
アレにもコレにも使えそうとアイディアを出しまくっていたMちゃんも、結局クリスマスツリーに飾る事に落ち着きました。「ツリーには沢山飾らなくちゃ!」と、どんどんチョキチョキ・・・・・

お互いに出来上がった切り絵を見せ合っては「きれいだね!」「素敵よ~」と褒めあい合戦・・・そして、気がついたらとんでもない枚数になっていました。

その全ての切り絵をMちゃんは誇らしげに持って帰り、会う人会う人に自慢しているそうです。


Comment 2

コメント

うふふ。
Mちゃん、かわいいですね。
先日、フィラデルフィア美術館展へ行ったのですが、そこにやはり5歳ぐらいの女の子2人がくすくすと笑いながら「きれいだね」「うん、きれいだね」とささやき合っていたのを思い出しました。
URL | tilo #1jhbtX.k[ 編集] | 2007/12/24 08:54

tiloさま

そうですか、美術展でそんな可愛らしい1コマがあったのですね。
綺麗なものや、心のこもったものは、子供にも必ず伝わると私は信じています。

tiloさま、メリークリスマスですi-103
URL | maki #-[ 編集] | 2007/12/24 16:26

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう