スポンサーサイト

スポンサー広告 --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのがま口作り

お気に入り 2014/01/25



         1551704_1508876422671414_1039248378_n.jpg


がま口で小物入れを作る練習がしたかったのです。
とりあえず手芸屋さんでがま口金具を探しました。
そのお店には小さいサイズのがま口しか売っておらず、その中でも一番大きい10センチのを選びました。「化粧ポーチぐらいのが作りたかったが、まぁいいか、練習だし」とか言いながら「おっちょこちょいな貪欲むすめ」でお馴染みのワタクシ、せっかく作るなら使えないとね・・・と、金具に付属していた型紙を勝手に大きくサイズ修正して作り始めました。
どう考えても小銭入れサイズの口金にボディーは化粧ポーチサイズ。おかしな話です。使いづらくなるのがわからないのでしょうか。残念です。

そして案の定、悪戦苦闘。
なんとか口金に生地をはめ込んだら、裏地が表地になってて、慌てて取り外し、(その段階ですでに生地は木工ボンドで汚れ始める・・・)焦ってやり直してたら目打ちを思いっきり指に刺してしまい、流血。しかも、生地を血で汚す・・・

まぁ、そんなドジはいつもの事だから別に驚きませんけど・・・

なんとか出来上がりましたよ・・・間口の狭い化粧ポーチが・・・

ま、練習ですから!

今後の課題
「落ち着いてやる」

いつの日か、弔事用の黒いがま口ハンドバッグを作りたい。

そう、死ぬまでに・・・・




Comment 0

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

OTHERS

TAG

policohumourをフォローしましょう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。